haiji_tttのブログ

終わりなき旅

こんな僕が模擬披露宴のモデルをしてきました

こんばんは!

 

遅い更新になりました。

 

今日はブライダルフェアなどで行われる模擬挙式や模擬披露宴のモデルを頼まれていたので行ってきました!

 

 

初めての体験だったので記事にしようと思います。

 

 

まず模擬挙式とか模擬披露宴って何?

 

模擬挙式や模擬披露宴と聞いて僕はイメージが湧きませんでした。

 

女性の方なら知っている方はいるかと思いますが。

 

模擬挙式や模擬披露宴とは、実際と同じ会場で

 

実際の挙式や披露宴の流れや衣装などを見て体感できるもので

 

食事も実際出されるものを食べながら見学する事ができます。

 

 

大まかに言うと挙式や披露宴の見学会みたいな感じです。笑

 

 

今回僕は模擬挙式の方のモデルで

 

食事しながら披露宴の流れを見学する方ではなく

 

 

見られる側なんです!笑

 

 

シャイな僕も頑張りました。笑

 

 

 

模擬披露宴のモデルは意外に人気

 

今回僕がモデルできるようになった理由なんですが

 

本来、募集をかけて応募された中で抽選で選ばれるのですが

 

応募数がハンパないらしく、いろいろなつながりでお願いされたとゆう流れです。

 

やはりモデルとなると人前に出るわけなのでやるかどうかかなり迷いました。笑

 

僕らの組を合わせて3組が選ばれたのですが、その中で僕らの出番は2番目。

 

1番目の組の2人はカップルじゃないそうで 笑

 

彼氏が絶対に出たくないと言い張ったようでお友達を連れてきたそうです。笑

 

 

絶対にカップルじゃないといけないとゆう決まりはない見たいですね。

 

和装担当になりました

 

1組目はウエディングドレス

 

2組目は和装

 

3組目はカクテルドレス

 

 

僕は成人式はスーツだったので袴が着れたのでちょっと嬉しかったです。笑

 

残念ながら貴重品を預けていたので写真が一枚もありません。

 

着付けもしっかりしていただいたのでいい経験になりました。

 

そして、写真も撮っていただけたので僕のパートナーは喜んでいました。

 

 

入場〜退場までの流れ

 

 

本番同様、曲がなり入場の合図とともに始まります。

 

知らない人たちが座るテーブルを回り、前にいきます。

 

約60人ほどいたそうです。笑

 

実際と同じ流れをこなすのでいろいろ読んだり団子に何かしたりとしました。

 

式場によってすることは変わってくると思いますが。

 

その後衣装の紹介で一通り見られ 笑

 

知らない人たちが座るテーブルを回り、退場。

 

 

全部で20分ほどだったと思います。

 

そのあと別室で食事をいただき、解散でした。

 

模擬披露宴のモデルをやってみた感想

 

今回のモデルの件ですが、最初はとても抵抗があり断っていました。

 

パートナーはやってみよう!とゆう感じでした。

 

僕は最後までかなり悩みましたが、何事も経験だと思い受けることにしました。

 

特に難しいことはなく、全て合図の通りにこなしていけばいいので簡単ですし

 

結婚を考えているのであれば自分たちも勉強になります。

 

モデルをすることで式場の方々とも知り合えるので

 

もし自分がそこで式を挙げるときにはかなりの武器に見なりますし

 

実際にかなりの値引きをしてくれるそうです。

 

もし、模擬挙式や模擬披露宴のモデルを頼まれたりしているのであれば

 

いい経験にもなりますのでぜひ引き受けてみてください!

 

また、抽選に応募して当選された方

 

緊張するかもしれませんが式場に方々がしっかりと指示をくれますので

 

心配なさらず楽しんでください!

 

意外に人に見られるのは気分がいいです。笑

 

 

それでは今日はこの辺で。

 

 

haiji

 

※疲れました