haiji_tttのブログ

終わりなき旅

欧米でのトレンド『ステイケーション』GW特集

もうすぐGWですね!

 

今年は祝日がいい感じに入り10連休の方が多くいらっしゃるのではないでしょうか?

 

僕は9連休ですが 笑

 

10連休もあると遠くに旅行に行きたくなってしまいますよね。

 

しかし、ここ数年欧米では『近場での贅沢』がトレンドとなっているようです。

 

 

遠出をして『非日常』よりも、近場で『非日常』

 

連休となれば、頭に浮かぶのは旅行ですよね。

 

海外に行ったり、国内のテーマパークなどに行ったり、キャンプしてみたり。

 

旅行と言ってもさまざまな過ごし方がありますよね。

 

僕も『遠出する』事を思い浮かべてしまいます。

 

 

しかし、欧米では遠出するのではなく

近場の普段泊まらないホテル普段行かない高級レストランなど

に行くことで『非日常』を味わうのがトレンドとなっています。

 

せっかく10連休あるのにもったいない!

 

と思ってしまう人もいるかと思いますが、

実際にやってみるとハマってしまうかもしれませんよ?笑

 

 

なぜ近場で贅沢が流行っているのか。

 

その理由は、イギリスのEU離脱が発表され

ポンドが暴落したことが関係あるとされています。

それから、長距離の遠出をしたりする人が増え近場で贅沢をするとゆう傾向が強くなり、今のような『近場で贅沢』する事がトレンドとなったとゆうことです。

なので、バケーションではなくステイケーションと言われているそうです。

 

 

ステイケーションのメリット

 

メリットのまず1つ目は

旅行に比べて費用が抑えられるとゆうことです。

 

海外に旅行にいったり、国内でも旅行に行った時などは必ずお土産などを買って帰ると思いますが、ステイケーションの場合は県外に出ることもないのでお土産を買う必要がないのです。

 

自分自身にお金を使って『非日常』を味わう事ができます。

 

 

2つ目は、新しい発見があるとゆうことです。

 

普段泊まらないようなホテルや普段行かないレストランなど、本当に普段行かないような場所とゆうことは絶対に新しい発見があります。

 

そのホテルの周辺を歩くことで、雰囲気のいいお店やオシャレなお店などを発見できます。

 

そうすることで、今度の休日に行ってみようとか、次の連休でまたこの辺に泊まってみようかなどいろいろな思いが生まれるはずです。

 

新しい発見があると人間はワクワクするものです。

 

 

ステイケーションしてみよう。

 

近場での贅沢。

 

非日常。

 

キャリーバッグに荷物を準備したり、パスポートなどを確認したりとゆう時間は必要ありません。

 

ゆっくり時間を忘れてホテルでのんびりしたり、ホテルの周辺を散策してみたり、部屋で映画を見たり。

 

 

いつもとは違う連休を過ごしてみてはいかがでしょうか?

 

では今日はこの辺で。

 

 

haiji

 

 

 

※ソフトバンク光開通しましたがまだルーターが準備できてません(T-T)