haiji_tttのブログ

終わりなき旅

世界的景気後退は本当なのか。ユーロドル、ポンドドルを見てみる。

こんばんは!

 

世界的景気後退が懸念されている今、それが本当なのかわからない相場が続いています。

 

今日の為替の動きから今後の予想を立てていきたいと思います。

 

 

ドル円の動き

 

ドル円は今日の朝一から上に抜けることができずに

 

下落しています。

 

昨日抜けることができなかった109.600~700は

 

やはり堅そうですね。かと言って売りが強いわけでもありません。

 

今は円が一番強いです。

 

米中の貿易摩擦の激化がかなり関係しています。

 

しかしトランプ大統領はあまり悲観していないようなのですが、何か秘策でもあるのでしょうか。

 

大統領であり経営者でもあるトランプ氏は交渉にはかなりの自信があるのでしょうね。

 

 

 

ですが、中国側がどう思っているのかわかりませんのでどうなるのか注目ですね。

 

 

もしこの交渉が決裂した場合、リーマンショック級の事態に陥ると言われているので

これから出てくるニュースはしっかりチェックしていきましょう。

 

 

ドル円は現在109.200付近

 

また109円にした抜けを試しにいっている状況です。

 

ここで下に抜ける可能性はかなりあるとみています。

 

109円には買いのオーダーもありますが、ストップロスもあるようなのでロングで入りたいと思ってる方はエントリータイミングはしっかりと見極めましょう。

 

 

ユーロドルの予想

 

 

ユーロドルは昨日と比べると少し下落しています。

 

昨日ブログに書きました1.12150を割って、僕の引いたフィボナッチの23.6も割ってきましたので下落目線です。

 

こちらが昨日のブログになります。

 

 

 

www.haiji-ttt.com

 

 

 

23.6のラインを割りましたが、まだ確定はしないのでエントリーはお勧めしません。

 

エントリーするタイミングとしては1.11900~1.19500付近かなと見ています。

 

あくまでも僕の予想にすぎませんが。

 

ユーロドルは1.17000~1.16500を下抜けるかどうかで見極めていきたいので

 

そこを完全に割り切った場合は僕は全力ショートで入りたいと思っています。

 

まだ欧州の問題は残っているのでこちらもニュースをしっかり見ていきましょう。

 

 

ポンドドルは下落目線

 

ポンドはメイ首相の退陣が見えてきているため要注意です。

 

メイ首相が辞任して強硬離脱派が政権を握った場合、合意なき離脱の可能性が高まるので大幅下落も考えられます。

 

チャンスでもありますが、入り方を間違うと完全にやられます。

 

一発退場も考えられますのでご注意ください。笑

 

 

世界全体で、いろいろ問題があるのでどれから注目したらいいのかわかりませんが

 

僕はブレグジットの行方に注目していきたいと思っています。

 

 

毎日が勉強であり、毎日が本気です。

 

明日も頑張っていきましょう!

 

 

 

haiji